docker-compose up がすごかった

これは何の画面かというと docker-compose upを実行した後の画面です。

スクリーンショット 2016-01-22 1.18.40

青色と緑色のプレフィックスが付いてますね。これが、コンテナ名です。右が標準出力です。おそらく、標準エラー出力も出ると思います。
それぞれのコンテナのstdinとstdoutとstderrがそのまま流れていきます。すごく便利ですね。

実はこれ、docker exec -it xxxx /bin/bash で bashを起動した時に、 /proc/<num>/fd/0,1,2 にファイル記述子がありまして、
そのファイル記述子に echo "ssss" > /proc/1/fd/1 すると書き込めてしまいます。

0 と 1 と 2 があるけど、たぶん 0が stdin 1 が stdout 2 が stderr になっていると思います。(自信ないけど)

スクリーンショット 2016-01-22 1.27.24

実際にかきこめてますね。docker-compose up いいね!

コメントを書く

0 コメント

コメント