Dockerをアップデートした

何をしたのか

docker-engine から docker-ce へのアップデートです。結構一気に上げました。

はじめに

sudo apt-get remove docker docker-engine docker.io

もう消してしまいます。スッカラカン。
でも永続化データは、 ちゃんとDockerコンテナも使わずにエイリアスでディレクトリ指定していました。なのでファイルが消えることはありませんでした!

残作業

apt-get update
apt-get install linux-image-extra-$(uname -r) linux-image-extra-virtual
apt-get update
apt-get install apt-transport-https ca-certificates curl software-properties-common
curl -fsSL https://download.docker.com/linux/ubuntu/gpg | sudo apt-key add -
apt-key fingerprint 0EBFCD88
add-apt-repository "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \ $(lsb_release -cs) \ stable"
apt-get update
apt-get install docker-ce
apt-get install docker-ce=18.06.1~ce~3-0~ubuntu

あとはもうこれで動いているみたいです。
もちろん中のコンテナは空。docker-compose up -d し直します。

気をつけること

volumesでエイリアス指定してるからと安心しきってたら、実はコンテナ作り直してなくてずっとコンテナの中に永続化するはずのデータが閉じこもっているかもしれないので気をつける。