Google Homeで 声で電気を消してみた

ずっとIoTがやりたくて、声で電気が消せればなーと考えていたのですが、ようやく待ち望んだGoogle Home 日本発売!
日本市場への投入は遅めということもあり、Google Homeははじめから音声認識の精度が高かったように思えます。

音質にはあまり期待しないほうがよいでしょう。音楽を聞きたいならChrome Audio連携したスピーカーで聞いたほうが良さそうです。
音楽を聞くことよりも、わりと地味なことに活用することが多いなと気づくようになりました。

地味に話しかけること

  • 何曜日?
  • 雨降ってる?
  • 今何時?
  • 6時にアラーム

わりと本当に地味です。
そして、「電気を消して」でしっかりと電気が消えます。IFTTTの設定で、ちょっと間違ってて「電気消して」だとうまく認識してくれないので、何パターンかちゃんと登録させてくれないとたまにミスります。
ただ、命令といってもパターンは限られているので、ある程度のセリフを覚えさせたら大丈夫かな。
ただ、この電気消すAPI、ネットに公開しちゃってるんですよね。試験的に。
そしたら、家の電気がかってに消えてたり、ついてたりして。点滅なんかしたりして・・・。怖い!!

IoTにもDOS攻撃は有効なんだな。

カテゴリー: IoT