ジャンプ率を考える

フォントのサイズによってWebサイトに元気があるように見えるらしい

ジャンプ率とは、Webサイトの中で一番小さい文字と一番大きい文字の比率のことで、この比率が大きければ大きいほど活発な元気なサイトに見えてくる。ただ、フォントだけではなく、オブジェクトの大小でもこの効果が現れるみたい。

20120803022801

オブジェクトのアスペクト比は黄金比または白銀比を使う

短い方を1として、1:1.1618 または 1:2.414 で統一させるとそれっぽく見える。

20120803023351

間は10px 5px

オブジェクトとオブジェクトは10px離し
小さいオブジェクト同士は5px離す。2倍がいいかも。
20120803023710